2012年現在で発売から約7年もの歳月が経っている東方花映塚ですが,未だにネット対戦は行われています.とは言えども,対戦が流行していた一時期に比べればプレイヤー数・募集数は共にかなり少なくなりました.

現時点において,最も対戦相手を見つけやすい場所は(私見では)Twitterです.Twitterでは,@s_asukaさんが2009年に対戦募集用botである@kaeibotを作成されてから,現在に至るまでこれを介した対戦が毎日何戦も行われています.

しかし,@kaeibotを介した対戦募集は東方幻想板やIRCでの募集をルーツとした用語が飛び交っており,初心者には敷居がかなり髙いかと思います.また,夜間などは募集から対戦者が決定するまでに1分かからないことはざらであり,迅速に対戦申し込みをする必要があります.

本ページではこれらの問題を解決すべく,用語集と,th09リストの公開を行っています.th09リストは@lumelyが作成した,東方花映塚のプレイヤーリストです.@kaeibotでの確認はbotを介する分タイムラグが発生しますが,本リストであれば直接プレイヤーをフォローして,タイムラインで確認する場合と同等の速度でのチェックが可能です(その分関係無いつぶやきも多数含まれていますが……).ぜひご活用ください.

質問や訂正,感想はコメントよりどうぞ.



Adonisで接続してから対戦開始までの流れ・慣習など

Adonisでの接続の仕方は東方Wikiの花映塚ネット対戦FAQを参照してください.無事Adonisで接続が出来てからの以下の操作は,指定がない限りは接続側(クライアント)が先にやるという傾向があります.

  1. 難易度選択
    指定がない場合,慣例的に彼岸花(Lunatic)を選択します
  2. 使用キャラ選択
    基本的に強キャラには強キャラ,ランダムにはランダムを当てることが多いですが,特にこれといった決まりはありません.ただし,チルノだけは一定以上のプレイヤー同士であれば1ラウンド数十分以上と非常に対戦が長期化するため,両プレイヤーとも使用を避けることが多いです
  3. ステージ選択
    指定がない場合は,処理が軽い「霧の湖」(チルノステージ)を選ぶのが慣例です.ただし回線が安定していれば基本的にどこでも差はありません
  4. 対戦
    対戦中に同期ズレが起きた場合は1度ポーズをしてから切断,再度接続をします
  5. 対戦終了
    もう1戦行う場合は同キャラだろうと「キャラを変更」を,対戦を終了する場合は「リプレイを保存して終了」を選択する慣習があります.「再戦」は避けるのがベターです

対戦募集時の用語解説

nnn.nnn.nnn.nnn.:17723
接続先IPの指定.ポートは17723
ぼ,募,花募,はなぼ,花
東方花映塚のネット対戦対戦相手募集
L,Luna,ルナ
難易度はLunaticを指定
H,Hard
難易度Hard指定.H/Lの場合クライアント側が選ぶ
難易度お任せ
クライアント側が難易度を決定する.ただし,Lunaticを選ぶのが慣例
1-3,1~3戦
対戦回数は1戦から3戦.この場合,1戦や2戦で切り上げるかどうかの判断はクライアント側が基本的には行う
相互切断自由
回数無制限.どちらかが飽きるまで続行で,どちらかが飽きたら「リプレイを保存して終了」で終了
指定,キャラ指定
サーバ側のキャラを指定可能ということ.
キャラ選択→キャンセル(パッドはボムボタン,キーボードはx)の繰り返しがキャラ指定の合図を意味する
再戦可
使用キャラはそのままで続けてもう1戦する時に,「再戦」を選んでも良いということ.基本的には「キャラを変更」を選ぶのが慣例
湖,霧の湖
ステージは霧の湖(チルノステージ)を指定
キャラ後出し,後出し
サーバ側は使用キャラを後から決める.この場合クライアント側が先にキャラを選択する
しめ,〆,締め,n分後〆
対戦募集を取り下げる(Adonisを終了する)こと.
n分後〆の場合,募集のTweetからn分後に取り下げるので,n分後までに対戦申し込みをする必要がある
操作おまかせ
難易度指定,ステージ指定,続けてもう1戦するかの指定などは全てクライアントが行う
ズレ・落ちは再建て待機
同期ズレや不慮の事故で接続が切断された場合は,再度Adonisを立ち上げ対戦募集をかけること.
ただし,その場合は落ちる直前まで対戦していたプレイヤーを優先的にする
rev4
使用するAdonisのバージョンはrev4ということ.
実質的に使われているのはrev4のみなのでであまり気にしなくてよいが,同期ズレなどが起こりにくいrev5も存在する
連戦,再凸
指定回数が終わり一度接続を切った後,再度対戦申し込みをすること.再戦と区別をつけていない人も多い
ランダム
サーバ側はキャラ指定をランダムにするということ.ランダムはスキップボタン押し込み.ランダムにはランダムを当てるのが大体
サーバ
クライアントが接続すること
ミスミス
両プレイヤーががミスティアを使用すること.純粋なパターン化精度の競い合いになるため人気が高い
階級合わせ
サーバ側がキャラを後出し,かつ強キャラ・中キャラ・弱キャラそれぞれに合わせ同程度のキャラを選ぶということ
hamachi
ポートが解放できずサーバが建てられない人でもサーバが建てられるようになるツール,hamachiを使用するということ
開花
互いの点数がカンスト(999,990点)し,お互いにC1を連打している状態.C1のゲージ消費とゲージ回復量がほぼ同じなため,場合によってはどちらかが意図的に点数を切ろうとしない限り延々と続く.

TIPS

fpsが60出ないとき
たまーに強烈なディレイがかかる
スペック不足なことが多い.軽いステージにする
たまーにディレイがかかる
回線が悪いか,レイテンシ設定のミス.再接続してレイテンシを上げる
常に強烈なディレイがかかる
殆どの場合「2Pをパッド設定にしているのにパッドがパソコンに認識されていない」が原因.設定を見直す
途中から強烈なディレイがかかる
後ろでウィルススキャンが動いた,もしくはかなり長引いている接続に観戦が飛び込んだ場合などになりがち.プロセスを終了したり,一度接続を切る.あるいは観戦枠を無くす
2強(そこまで一般的ではない)
霊夢・魔理沙
3強(そこまで一般的ではない)
霊夢・魔理沙・妖夢
6強,強キャラ
霊夢・魔理沙・妖夢・映姫・小町・リリカ
中キャラ
メディスン・メルラン・幽香・鈴仙・咲夜
弱キャラ
ルナサ・てゐ・ミスティア・文・チルノ
ライフ増減
slow,もしくはchargeボタン(shift)を押しながらキャラ・ステージ選択画面で左右キーを押すことで,
0.5から5(初期値)の範囲を0.5刻みでライフの増減が可能

酷く主観的なキャラ寸評

博麗霊夢
文句無しの「最強」候補.C1とC3以外のあらゆる性能がトップクラスというチート主人公補正.特にそのC2の破壊力は随一で,C2をぶっぱしていたら試合が終わっていたということも多々ある.反面,C2の打ち返しが非常に多いため,相手のリズムを把握し,弾消しを上手に行わないとすぐに白弾にまみれて死ぬ.防御が安定した上級者でこそ輝くキャラ.
霧雨魔理沙
C1のコンボが繋がるという性能により驚異的な点数上昇能力,及びゲージ回復能力を持つキャラ.そのインフレぶりは,2ラウンド目開始10秒台での50万点ボスアタックという異常現象や,「開花ゲー」といわれる別のゲームを呼び起こす.開花が不得手な相手に対しては霊夢とは別の意味で「C2を打っていれば勝てる」.しかし,移動速度などの関係で防御はやや苦手.
十六夜咲夜
花映塚黎明時に中キャラに分類されたはいいものの,キャラ研究が進むにつれ対策されれば完封されかねない貧弱な攻撃力,C2C3のバグによる致命的な防御力の欠如により,キャラ相対では全キャラに対し不利が付くのでは?と噂される不遇なキャラ.唯一の救いは,詐欺当たり判定のExナイフにより事故が起きやすいこと.しかし,同キャラ戦は相手の時止め中も動けるという特殊性により非常に楽しい.
魂魄妖夢
妖夢といえばそのC1.弾を消せるというその驚異の技により,特定のキャラ使いを恐怖のどん底に叩き込む.相手への攻撃手段は単独で見ればたいしたことが無いが,得点調整をして上手く重ねることにより破壊力が飛躍的に向上する.通常の攻撃とC1の切り替えのうまさが妖夢使いの差を分けるポイント.画面上部でC1を打つと移動速度が低速から戻らなくなるバグで遊ぶのが流行った.
鈴仙・優曇華院・イナバ
比較的バランスが取れているキャラ……だが,そのC1性能によりすぐ開花になってしまいしがちであり,開花状態における相手への驚異がほとんどないのが彼女の悲劇だった.特にメルラン相手などは,開花すると一方的に負けかねない.相手がC1避けなどにも長けているとどうしようもないので,基本は相手の事故待ちをしつつ丁寧に立ち回ることになる.どうでもいいC1バグ持ち.
チルノ
大会では唯一禁止対象になることもある,ある意味で東方花映塚最強のキャラ.そのC2は弾だけでなく大会主催者の心をも凍らせる.どんなキャラに対しても開花して平気で長期化するのに,同キャラ戦でもやろうものなら下手すると1時間かけても1ラウンドが終わらない糞ゲー.花映塚を知らない人向けのデモ戦としてはパッと見凄いので最適.
リリカ・プリズムリバー
6強と位置づけられてはいるもののいまいちパッとせず,中キャラであるはずのメディスンともかなりいい勝負.攻撃はそこそこ強いため,ボスを常に相手に押しつけることができるような実力があれば,他の強キャラ相手にもワンチャンス……?プリズムリバー3姉妹全員に言えるが吸霊の展開速度がかなり遅いため,幽霊による事故率を下げることがキャラ使いの最重要課題.
メルラン・プリズムリバー
東方花映塚でもっとも癖があると巷で評判のキャラ.吸霊の展開方向・C1の攻撃方向が真横∞のみ,しかも吸霊の展開速度が遅いというその特殊性のため,他のキャラのように使うと一瞬で沈む.前方の弾消しが簡単にはできないため常に弾にまみれているように見えるが,実際は吸霊を使いこなすことでなんとかなる.同キャラ戦では驚異的な死にやすさを誇るので,是非一度は体験すべき.
ルナサ・プリズムリバー
三姉妹の中では最も使いやすい.一般に弱キャラには分類されているが,徹底的な防御のパターン化で対策されると攻撃がほとんど通用しないだけで,妖夢相手などにも割と良い勝負をする.斜めに飛んでいく通常攻撃をいかに御しきるかが鍵となるかもしれない.C2C3クイック重ねによる弾の壁は一度はやってみる価値あり.
ミスティア・ローレライ
そのクセの無い機体性能と攻撃力の無さより,入門向けとして皆に愛されるキャラ.同キャラ戦で何分もつかが強さのバロメーターとなっている節さえある.その評判の通り,吸霊・弾消しのタイミング,点数調整,ボスリバースの仕掛け方などの基礎練習の練習材料としては最適.その愛されっぷりは2Pカラーの毒々しい緑さえ数々の愛称が付くほど.
因幡てゐ
自動クイックという目を引く特殊性能も,C2無しにゲージ2本分を溜めるまで弾を躱し続けるのが困難というゲーム性によりあまり生かされていない.一見霊夢のものに似ているEx攻撃も真ん中と左右両端はザルという天地の差があるため躱すのが容易であり,あえなく弱キャラ入りに.一部界隈では1Pカラー(白てゐ)と2Pカラー(黒てゐ)どちらがいいかという戦争が起きている.
射命丸文
魔理沙も真っ青になるほどの直線・自機狙い攻撃のオンパレード.それにより,相手はひたすら切り返しをするだけでよいという優しい子.全然低速じゃない低速移動なども災いして,防御も紙装甲.ストーリーモードではボーナスステージ.どうしてこうなった…… 2Pカラーの立ち絵とドット絵のギャップが強烈.
メディスン・メランコリー
防御にはやや不安が残るが,展開範囲内に入ると移動速度が落ち,しかも重ねがけ有効で,「キャラの位置を見失うこともある」というユニークなEx攻撃により,強キャラをも倒しうる可能性を秘めるキャラ.しかし,強キャラ6人に比べれば攻撃力が見劣りするため,普通に打ち合っていると基本的には不利になる.要は運キャラ.
風見幽香
真に強いキャラは如何なる時も優雅なのだっ!とにかくその移動速度の遅さが目につくキャラ.あまりの遅さに,弾が来るのは見えていたが回避できなかった,ということが起こるのが幽香のすごいところ.相手がメディスンだった日なんかには,文字通り「止まる」.実は開花キャラだが,開花してもうれしいことがない.
小野塚小町
Ex攻撃からして画面が弾だらけになるが,実は判定は中の穴だけであり白弾と一緒という,見た目すごいけど実はそこまで……というキャラ.強キャラだが,相手が小町慣れしているとあまり被弾してくれないという攻撃力の割に,画面上の幽霊を一瞬にして吸霊するという性能からくる防御力の低さから序列は低い.吸霊を押しっぱなしにすると妖精が減るというシステムが憎い.吸霊タイミングの努力次第ではワンチャンス.
四季映姫・ヤマザナドゥ
ストーリー戦1戦目では物理的に詰まないと死なないという驚異の設定により猛威を振るう.その効果範囲の上を白弾が通過すると弾消しできない卒塔婆を作るというEx攻撃により,小町と並び画面が弾だらけになるキャラ.卒塔婆も実は当たり判定が白弾と一緒なので,画面上の弾の動きを把握できていれば意外と当たらない.C2の打ち返しが非常に多いため,白弾処理が下手だとあっけなく散る.