55問 (0.00 秒)

問題文 エフェクト 解答
1914年に刊行された歌人・北原白秋の第二歌集 雲母集 きららしゅう
1956年に小説『香港』で直木賞を受賞した作家 邱永漢 きゅうえいかん
1968年に、小説『年の残り』で芥川賞を受賞した作家です 丸谷才一 まるやさいいち
1974年に『草のつるぎ』で芥川賞を受賞した作家です 野呂邦暢 のろくにのぶ
1990年に小説『表層生活』で芥川賞を受賞した作家です 大岡玲 おおおかあきら
「人間探求派」と呼ばれた明治生まれの俳人です 加藤楸邨 かとうしゅうそん
「人間探求派」と呼ばれた明治生まれの俳人です 中村草田男 なかむらくさたお
「富士には月見草がよく似合う」という一節が有名な太宰治の小説 富嶽百景 ふがくひゃっけい
『たけくらべ』『にごりえ』などの小説を書いた女流作家 樋口一葉 ひぐちいちよう
『多情多恨』『金色夜叉』などの小説で有名な作家 尾崎紅葉 おざきこうよう
『赤頭巾ちゃんに気をつけて』で芥川賞を受賞した作家は? 庄司薫 しょうじかおる
『走れメロス』『人間失格』などの小説を書いた作家は? 太宰治 だざいおさむ
プロレタリア文学の代表作『蟹工船』の作者です 小林多喜二 こばやしたきじ
仙人になろうとする青年を主人公とした芥川龍之介の小説です 杜子春 とししゅん
代表作に『有明集』がある明治時代に活躍した詩人 蒲原有明 かんばらありあけ
代表作に『渦巻ける烏の群』がある大正・昭和期の作家です 黒島伝治 くろしまでんじ
代表作に『西洋道中膝栗毛』『安愚楽鍋』がある明治の作家 仮名垣魯文 かながきろぶん
作家の坂口安吾と恋人関係だった代表作に『神楽坂』がある作家 矢田津世子 やだつせこ
作家・太宰治の命日です 桜桃忌 おうとうき
俳句雑誌「ほととぎす」で活躍した松山市生まれの俳人 高浜虚子 たかはまきょし
古山高麗雄の芥川賞受賞作は『プレオ-○の夜明け』? 8 ユイット
地獄に落ちたカンダタを主人公とする芥川龍之介の小説です 蜘蛛の糸 くものいと
埴谷雄高の小説『死霊』の主人公です 三輪与志 みわよし
夏目漱石の小説『三四郎』のヒロインです 里見美禰子 さとみみねこ
夏目漱石の門下生である作家森田草平の代表作です 煤煙 ばいえん
大正・昭和期に活躍したアララギ派の歌人です 上田三四二 うえだみよじ
大正時代に俳誌「鹿火屋」を発行し、主宰した俳人です 原石鼎 はらせきてい
大病院を舞台にした北社夫の小説は『○○の人びと』? 楡家 にれけ
太田豊太郎を主人公とした明治の作家・森鴎外の小説 舞姫 まいひめ
富田常雄の小説『姿三四郎』に登場するヒロインです 村井乙美 むらいおとみ
小説『ショート・サーキット』や『鉄塔家族』で知られる作家 佐伯一麦 さえきかずみ
小説『太陽のない街』で知られる大正・昭和期のプロレタリア作家 徳永直 とくながすなお
小説『破戒』『夜明け前』や詩集『若菜集』で有名な作家 島崎藤村 しまざきとうそん
小説『金閣寺』で知られる作家三島由紀夫の命日を何という? 憂国忌 ゆうこくき
小説『風流仏』『五重塔』で有名な作家です 幸田露伴 こうだろはん
尾崎紅葉の出世作となった小説は『○○○○○ 色懺悔』? 二人比丘尼 ににんびくに
[画像問] 川の中の小さな穴を舞台にした井伏鱒二の小説です (両生類、最初は青黒い背中が見える) さんしょううお
彫刻師の恋を描いた幸田露伴の小説です 風流仏 ふうりゅうぶつ
日本初の女医・萩野吟子の生涯を描いた渡辺淳一の小説 花埋み はなうずみ
明治時代に樋口一葉が学んだ歌人・中島歌子の歌塾は? 萩の舎 はぎのや
明治生まれの女流作家佐多稲子の代表作です 時に佇つ ときにたつ
明治生まれの詩人大手拓次の処女詩集です 藍色の蟇 あいいろのひき
映画化もされた水上勉の小説は『はなれ○○おりん』? 瞽女 ごぜ
松尾芭蕉の句は「ふるさとや○○○に泣く年の暮」? 臍の緒 へそのを
松尾芭蕉の句は「よく見れば○花さく垣根かな」? なずな
柴田錬三郎の直木賞受賞作のタイトルは『イエスの○』? すえ
森鴎外の小説『舞姫』で踊り子と恋に落ちる主人公 太田豊太郎 おおたとよたろう
歌集『まひる野』で知られる明治生まれの歌人です 窪田空穂 くぼたうつぼ
第71回直木賞を受賞した藤本義一の小説です 鬼の詩 おにのうた
老医師の章を主人公にした藤枝静男の小説です 欣求浄土 ごんぐじょうど
能を題材にした泉鏡花の小説です 歌行燈 うたあんどん
落語家の世界を描いた久保田万太郎の小説です 末枯 うらがれ
蒔岡家の四姉妹を描いた谷崎潤一郎の小説は? 細雪 ささめゆき
評論『厭世詩家と女性』で有名な明治時代の作家です 北村透谷 きたむらとうこく
貫一とお宮を主人公とした小説『金色夜叉』の作者は? 尾崎紅葉 おざきこうよう