50問 (0.00 秒)

問題文 選択肢 解答
1610年にガリレオが発見
水星より大きい
ギリシャ神話に登場する美少年
太陽系の衛星の中で最大
エウロパ
タイタン
カリスト
ガニメデ
×
×
×

16世紀にプランシウスが設定
学名は「Monoceros」
「冬の大三角」の中に位置する
ばら星雲がある
ペガサス座
ほうおう座
りゅう座
いっかくじゅう座
×
×
×

1999年2月に宇宙飛行士候補者に
「きぼう」船内実験棟を設置
2008年にスペースシャトル搭乗
2012年にソユーズに搭乗
油井亀美也
大西卓哉
星出彰彦
山崎直子
×
×

×
1999年2月に宇宙飛行士候補者に
『宇宙戦艦ヤマト』に影響される
2010年にISSで野口聡一と対面
日本人女性2人目の宇宙飛行士
金井宣茂
山崎直子
油井亀美也
星出彰彦
×

×
×
α星はアルファラド
学名は「Hydra」
「トレミーの48星座」の1つ
全天で最大の星座
うみへび座
とびうお座
いるか座
かじき座

×
×
×
『鳥人間コンテスト』に出場
日本人で初めてNASAの管理職に
1996年、2000年、2009年に宇宙へ
日本人初のISS長期滞在
向井千秋
土井隆雄
秋山豊寛
若田光一
×
×
×

おおぐま座はドゥーベ
カシオペア座はシェダル
ふたご座はカストル
オリオン座はベテルギウス
アルファ星
ガンマ星
デルタ星
ベータ星

×
×
×
りゅうこつ座
とも座
ほ座
らしんばん座
実在しない星座
アルゴ座から分割された星座
日本から全く見えない星座
日本から一部しか見えない星座
×

×
×
アメリカの宇宙物理学者
1983年にノーベル物理学賞を受賞
NASAのX線観測衛星に名を残す
白色矮星の質量の限界値を示す
ジェラード・K・オニール
ジョージ・ガモフ
カール・セーガン
スブラマニアン・チャンドラセカール
×
×
×

イオ
カリスト
ガニメデ
エウロパ
ガリレオ
ハッブル
カッシーニ
ハーシェル

×
×
×
オリオン座はベラトリックス
おおぐま座はフェクダ
カシオペア座はツィー
ふたご座はアルヘナ
デルタ星
イプシロン星
ガンマ星
アルファ星
×
×

×
カシオペア座はシェダル
おおぐま座はドゥーベ
ふたご座はカストル
オリオン座はベテルギウス
デルタ星
アルファ星
ガンマ星
イプシロン星
×

×
×
ガニメデ
イオ
カリスト
エウロパ
ガリレオ
ケプラー
ハッブル
カッシーニ

×
×
×
ジェラルド・オニールが提唱
シリンダー型、バナール球型
ラグランジュポイントに設置
宇宙空間の人工の移住地
スペースコロニー
ブラックホール
グレートウォール
スペースデブリ

×
×
×
ジョン・ホイーラーが命名
シュヴァルツシルト半径
はくちょう座X-1
全て特異点に吸い込まれる
スペースデブリ
グレートウォール
ブラックホール
スペースコロニー
×
×

×
スペースシャトル
1995年にミールと初のドッキング
日本人宇宙飛行士は搭乗せず
2011年7月に最後の打ち上げ
アトランティス
チャレンジャー
ディスカバリー
コロンビア

×
×
×
スペースシャトル
2005年に野口聡一が搭乗
2008年に星出彰彦が搭乗
2000年と2009年に若田光一が搭乗
ディスカバリー
チャレンジャー
エンデバー
アトランティス

×
×
×
スペースシャトル
毛利衛が日本人として初搭乗
若田光一、土井隆雄も搭乗
クックが航海に用いた船にちなむ
アトランティス
コロンビア
チャレンジャー
エンデバー
×
×
×

ソ連の宇宙飛行士
ボストーク1号
世界初の有人宇宙飛行
「地球は青かった」
テレシコワ
ニコラエフ
ガガーリン
マッカンドレス
×
×

×
ドイツの天文学者
月のクレーターにも名を残す
小惑星ベスタを発見
小惑星パラスを発見
オルバース
ピアッツィ
ハッブル
トンボー

×
×
×
ハヤシ
アキコ
チヨジョ
ヒミコ
金星のクレーター
火星のクレーター
月のクレーター
地球のクレーター

×
×
×
ピアッツィが発見
2015年探査機ドーンが接近
準惑星の一つ
小惑星番号1番
ケレス
マケマケ
パラス
ハウメア

×
×
×
プロミネンス
コロナ
フレア
黒点
火星
金星
太陽

×
×

×
メラク
アリオト
ズーベ
ミザール
カシオペア座
北斗七星
すばる
南十字星
×

×
×
リニア
ブラッドフィールド
マックホルツ
ヘール・ボップ
流星
恒星
彗星
群星
×
×

×
作家のゴールディングが命名
ジェームズ・ラブロックが提唱
「地球は一つの生命体」
ギリシャ神話の女神から命名
ジャイアントインパクト説
パンスペルミア仮説
ビッグバン仮説
ガイア仮説
×
×
×

光度は約0.9等
オレンジ色
「ついて来るもの」という意味
おうし座のアルファ星
アークトゥルス
アケルナル
アルタイル
アルデバラン
×
×
×

全天で4番目に明るい
中国名は「大角」
ギリシャ語で「熊の番人」
うしかい座のアルファ星
アクルックス
アケルナル
アークトゥルス
アルデバラン
×
×

×
公転周期は約5.877日
惑星の公転の向きと逆向きに公転
ウィリアム・ラッセルが発見
海王星の衛星のひとつ
トリトン
ガニメデ
チタニア
タイタン

×
×
×
冬の星座
16世紀にプランシウスが設定
学名は「Columba」
α星はファクト
くじゃく座
はと座
つる座
はくちょう座
×

×
×
千里眼
風雲
GOES
ひまわり
気象衛星
軍事衛星
通信衛星
地球観測衛星

×
×
×
南天の星座
学名は「Dorado」
16世紀にケイセルたちが設定
大マゼラン銀河の大部分がある
みずへび座
とびうお座
かじき座
くじら座
×
×

×
古代ギリシャの天文学者
48の星座を命名
代表作は『アルマゲスト』
英語では「トレミー」
プトレマイオス
バルチウス
ティコ・ブラーエ
ヘベリウス

×
×
×
命名者はフレッド・ホイル
ジョルジョ・ルメートルが提唱
ジョージ・ガモフが支持
宇宙は爆発的に誕生
ガイア仮説
パンスペルミア仮説
ビッグバン仮説
ジャイアントインパクト説
×
×

×
夏の星座
17世紀にヘヴェリウスが設定
夏の大三角形の真ん中にある
α星はアンサー
こぎつね座
こいぬ座
おおいぬ座
こじし座

×
×
×
夏の星座
α星はラス・アルゲティ
全天で5番目に大きい星座
ギリシャ神話の勇者から命名
エリダヌス座
レチクル座
ヘルクレス座
ケンタウルス座
×
×

×
夏の星座
学名は「Lyra」
環状星雲がある
α星はベガ
へびつかい座
ぎょしゃ座
こと座
うしかい座
×
×

×
学名の略称は「Sex」
天の赤道上にある
ヘヴェリウスが設定
火事で失われた観測機器を記念
はちぶんぎ座
しぶんぎ座
ろくぶんぎ座
じょうぎ座
×
×

×
惑星状星雲
NGC6853
こぎつね座にある
ある運動器具から命名された
ふくろう星雲
あれい状星雲
北アメリカ星雲
馬頭星雲
×

×
×
春の星座
「トレミーの48星座」の1つ
北極星がある
北半球では1年中観測できる
こぎつね座
おおぐま座
おおいぬ座
こぐま座
×
×
×

春の星座
太陽の次に地球に近い恒星がある
オメガ星団がある
ギリシア神話では半人半獣
ケフェウス座
レチクル座
ケンタウルス座
ヘルクレス座
×
×

×
春の星座
学名は「Canes Venatici」
子持ち銀河がある
α星はコル・カロリ
うしかい座
へびつかい座
りょうけん座
こと座
×
×

×
暗黒星雲
IC434
オリオン座にある
ある動物に似ていることから命名
馬頭星雲
ばら星雲
北アメリカ星雲
あれい状星雲

×
×
×
渦巻銀河
NGC5194と5195
M51Aと51B
りょうけん座
小マゼラン銀河
ソンブレロ銀河
回転花火銀河
子持ち銀河
×
×
×

秋の星座
α星はアルフェラッツ
エチオピア国の王女から命名
巨大な渦巻銀河がある
レチクル座
アンドロメダ座
カシオペア座
ヘルクレス座
×

×
×
第2代グリニッジ天文台長
ニュートンの研究に協力
イギリスの天文学者
約76年周期の彗星に名を残す
ハレー
オールト
カークウッド
カイパー

×
×
×
[画像問] 黄道12星座のひとつ
オリオンを狙う
アルファ星はアンタレス
10月24日から11月21日
(ヒツジ)
(サソリ)
(カニ)
(ライオン)
×

×
×
[画像問] 黄道12星座のひとつ
ヘラクレスと戦う
アルファ星はレグルス
7月23日から8月22日
(ウシ)
(サソリ)
(カニ)
(ライオン)
×
×
×

黄道12星座のひとつ
冬の星座
現在は夏至点がある
α星はカストル
おうし座
おとめ座
ふたご座
かに座
×
×

×
黄道12星座のひとつ
春の星座
毎年11月に見られる流星群
α星はレグルス
しし座
さそり座
みずがめ座
おとめ座

×
×
×